トップページ > 美白ケアの基礎知識 >  美白化粧品の選び方

美白化粧品の選び方

美白化粧品の選び方について紹介してみます。

化粧品やスキンケア商品を選ぶ場合に「成分とか見るのが苦手なんですぅ・・・」という人も多いと思います。

なるべくなら配合されている成分をチェックしたいところですが、聞き慣れない成分名はなかなか分かりにくいものです。

医薬部外品から選ぶ

美白化粧品の選び方として、「医薬部外品」の表示がされているものを選ぶ方法があります。

医薬部外品とは、何らかの肌への効果が認められているものとして厚生労働省が認可した成分を使用している化粧品です。

イメージとしては、医薬品と化粧品の中間に位置するものという感じです。

この後でも説明していますが、お肌の状況には個人差などがありますので必ずしも医薬部外品の方が効くというものではありません。

でも、自分で選ぶ自身がない人には一つの目安になるかと思います。

医薬部外品の美容液は下記の商品があります。
大塚製薬 インナーシグナル
サンスター エクイタンス

試しながら選ぶ

美白化粧品だけでなく基礎化粧品やスキンケア商品などでもそうですが、自分に合ったものを探し出すのに苦労している人も多いと思います。

「あなたの望む効果を実現してくれる化粧品はコレです!」と答えられればよいのですが、お肌は個人差が激しく、また体調によっても体感する効果に違いが出てきます。

そのためにどの成分が効いて、どの成分が合わないかということは一概には言いにくいのです。

残念ながら自分自身で試していきながら探し出すしかありません。

最近は美白化粧品でもサンプルやトライアルセットなど、自分の肌に合うかどうかお試しできるものを用意しているブランドが大半です。

少々手間と時間とお金が掛かりますが、自分に合った美白化粧品が見つかった時はちょっと感動してしまいます。

今月のピックアップ

◆エクイタンス

サンスター「エクイタンス ホワイトロジー エッセンス W」は、日本で唯一サンスターだけが使っている美白有効成分「リノレックS」を配合した美容液

通販限定エクイタンスはコチラ

ライン
株主